FAQ

相対座標入力を初期設定にするには

コマンド実行時に「数値入力ボックス」や「ダイナミックガイド」で数値を入力する場合、 初期設定では絶対座標(絶対入力)の入力になっており、絶対座標から相対座標(相対入力)へ 入力を切り替えることができます。 相対座標の入力 …

FAQ

バージョンアップ製品のインストールについて

図脳CADをバージョンアップしていただいた場合、新バージョンの図脳CAD(以下「新バージョン」)をインストールする際に、旧バージョンの図脳CAD(以下「旧バージョン」)を事前にインストールしておく必要はございません。(新 …

FAQ

補助線の長さを指定するには

初期の設定では補助線は無限補助線として作図されますが、長さを制限することも可能です。補助線の長さを、作図している図形に見合うように制限すると、補助線の計算精度を落とさずに作図することができます。 ①指定した長さで補助線を …

FAQ

部品/ユーザシンボルを簡単に配置する方法

よく使う部品/ユーザシンボルを[部品配置ツール設定]コマンドでコマンドとして登録することで、 簡単に部品/ユーザシンボルを呼び出すことができます。 [設定]-[部品配置ツール設定]コマンドをクリックします。 「▼」をクリ …

FAQ

格子状の補助線を作図する方法

[マルチ十字補助線]コマンドを使用することで、 任意の間隔をもった格子状の補助線を作図することが可能です。   例:座標原点(0,0)を基準とする10mm間隔の格子状の補助線を作図する場合 1.[補助]-[マルチ補助線] …

FAQ

多重グループ化しないようにするには

[設定]-[グループ設定]コマンドをクリックします。 [グループ設定]ダイアログボックスが表示されます。[複合グループ作成方法]で[単一グループで作成する]を選択します。【図-1】 [了解]ボタンを押して閉じます。 ・本 …