FAQ

「ダイナミックガイド」とは

「ダイナミックガイド」とは、作図編集系コマンド実行時にマウスの動きに合わせて座標情報を動的に表示する機能です。この機能は、従来の数値入力機能と統合され、キーボード入力も可能となりました。

 

ダイナミックガイドは、作図コマンドなどで座標値や距離などを入力する場面で、カーソルのわきに表示される小さなウィンドウです。【図-1】
このウィンドウが表示されるタイミングや内容は、各コマンドの操作ステップや、図形の選択状態によって異なり、マウスに追従した位置および数値情報を表示し、かつ入力を受け付ける特別なウィンドウです。

 

表示される位置および数値情報の種類は、キーボードの[Ctrl]+[↑]キーおよび[Ctrl]+[↓]キーにより切り替えることができます。この切り替えの設定は[設定]-[環境設定]コマンドの[操作]-[ダイナミックガイド]の[入力切替キー]欄で行うことができます。
また、[ダイナミックガイドを有効にする]のチェックを外すと、図脳RAPIDPRO17以前と同じ挙動にすることができます。【図-2】

 

画像一覧

【図-1】
【図-2】

この情報は役に立ちましたか?

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...
評価: 1 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 5 5.00
閲覧数:
公開日: 2014年11月04日