FAQ

図形の背面に隠れている図形を前に出すには

  1. [編集]-[要素編集]-[前面へ]コマンドをクリックします。
  2. 隠れている図形(前に出したい図形)を選択します。([設定]-[選択設定]コマンドで選択方法を選べます)
  3. 選択が合っているか、また追加図形があるかどうか確認のダイアログボックスが表示されますので、[完了]ボタンを押します。
    ・[設定]-[選択設定]コマンドの[選択法]タブの[操作]欄で[選択確認を行う]のチェックを外すと、確認操作を省略できます。この場合は、右クリックメニューの[選択終了]をクリックすると選択を完了します。


・この操作とは逆に、図形を背面に送るには、[編集]-[要素編集]-[背面へ]コマンドをご使用ください。

ラスタ(基図)とCAD要素(塗り図形)の表示順序については、[表示]-[表示設定]コマンドで設定を行います。


この情報は役に立ちましたか?

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (2 投票, 平均: 3.00 / 5)
読み込み中...
評価: 2 票, 平均: 3.00 / 52 票, 平均: 3.00 / 52 票, 平均: 3.00 / 52 票, 平均: 3.00 / 52 票, 平均: 3.00 / 5 3.00
閲覧数:
公開日: 2009年07月01日