FAQ

ダイナミック補助線を用紙枠の範囲内のみに表示する方法

対象製品

「図脳RAPIDPRO19」より、
ダイナミック補助線を用紙枠の範囲内のみに表示する設定が追加されました。

1.右クリックメニュー-[コマンド終了]をクリックして、
 コマンドを何も実行していない状態にします。
2.右クリックメニュー-[ダイナミック補助線を用紙範囲で制限する]をクリックします。
 既に項目にチェックマークが付いている場合は、
 [Esc]キーで右クリックメニューを閉じます。

こちらの設定を行うことで、ダイナミック補助線を用紙枠の範囲内のみに
表示することができるようになります。

この状態の時、[z]キーを押して実補助線化される範囲も、
用紙枠の範囲内のみとなります。


画像一覧

右クリックメニュー

この情報は役に立ちましたか?

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
評価: 0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5 0.00
閲覧数:
公開日: 2018年04月02日