FAQ

数値を含む文字列を複写したときに自動で数値が増えるようにするには

対象製品

  1. [作図]-[文字]-[文字]コマンドで「X1」のように数値を含む文字列を作図します。
  2. [編集]-[図形編集]-[図形複写]コマンドをクリックします。
  3. 右クリックメニューの[数値文字列自動インクリメント(増加値 1)]をクリックします。
  4. [数値文字列自動インクリメント]ダイアログボックスが表示されます。
    [数字文字列自動インクリメントを有効にする]にチェックを付けます。
    [増加値]に「1」と入力します。[了解]ボタンを押します。
  5. 手順1で作図した文字を選択します。
  6. 複写基準点を指示します。
  7. 複写先の点を指示して複写するたびに、
    「X2」→「X3」→「X4」→「X5」…のように値が自動で増加して複写されます。
  • [数値文字列自動インクリメントを有効にする]にチェックを付けると、
    複写図形に数値が含まれる文字列がある場合、その数値部分は[増加値]で指定された数値分だけ増加します。
  • 連続複写中(配置位置指定の直前)に[Ctrl]キーを押しながらテンキーの[+]を押すと、
    さらに数値部分が1加算されます。
  • 連続複写中(配置位置指定の直前)に[Ctrl]キーを押しながらテンキーの[-]を押すと、
    さらに数値部分が1減算されます。
  • 連続複写中(配置位置指定の直前)に[Ctrl]キーを押しながらテンキーの[*]を押すと、
    さらに数値部分が増加値分加算されます。
  • 連続複写中(配置位置指定の直前)に[Ctrl]キーを押しながらテンキーの[/]を押すと、
    さらに数値部分が増加値分減算されます。

※手順4で設定した内容はCADを終了するとリセットされます。

この情報は役に立ちましたか?

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (3 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...
評価: 3 票, 平均: 5.00 / 53 票, 平均: 5.00 / 53 票, 平均: 5.00 / 53 票, 平均: 5.00 / 53 票, 平均: 5.00 / 5 5.00
閲覧数:
公開日: 2022年04月11日