外付けのテンキーでの数値入力が変になる
解決済み

製品タグ

キャノンの外付けテンキーで、例えば円(中心)を描くときに半径60ミリの円をテンキーで入力すると、通常は”円周上のまたは半径の数値が入れられるはずが、円周長の入力に変わってしまいます。キーボードのテンキーで入力すると問題は起こらないのですが。

RAPIDPRO22を使う前は19を使用していましたが、その時は外付けテンキーで問題は起きなかったのですが。

キャノンのLS-120TK Ⅲを使用しています。X,Yの数値入力でカンマを入れられるものが良かったので、昔からこれを使っています。外付けのテンキーを使っている方で、同じような問題が起こる方、対策方法をご存じの方、いらっしゃれば教えてください。

別の外付けテンキーだと問題ない場合、そのメーカー名や品番教えてください。よろしくお願いいたします。


アバター ik
回答数: 2
閲覧数: 246
投稿日: 2023年12月26日

回答2件

No.1

NumLock非連動タイプの外付けテンキーは、数字キーを押すとNumLockを自動で押す物があるため、NumLockによる切り替えが発生していると思われます。

環境設定の設定項目「ダイナミックガイド」にある「NumLockキーで入力種別を切り替える」のチェックを外してみてください。

ちなみにですが、数値入力BOXでテンキーのピリオドを2回押すとカンマに変換してくれるので、カンマのないテンキーだけでも座標入力ができます。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...
投稿日: 2023年12月27日 11:17 AM
No.2
アバター ik

こんなに早く解決できるとは思っていませんでした。ありがとうございました!テンキーの買い替えも検討していたので、本当に助かりました。またピリオドの使い方も不勉強で、初めて知りました。ご教示ありがとうございました!

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
投稿日: 2023年12月27日 1:15 PM

トピック「外付けのテンキーでの数値入力が変になる」への新規返信追加は締め切られています。