simaデータを開こうとするとメモリアクセス違反
解決済み

製品タグ

図脳RAPIDPRO19でシビルキットを導入しています。

頂いたsimaデータ(ファイル名:SIMA.sim 容量:116KB)を「土木タブ>SIMA入力」で開こうとすると、添付ファイルのとおりメモリアクセス違反との表示がでて開くことができません。

測量データなどのsimaデータは今までも何度も問題なく開いて編集可能でした。

エクセルで無理やりCSV形式で開けば、simaデータと思われる座標等のデータは入っていました。

こういった事例の場合、どういった原因もしくは解決方法が考えられるでしょうか?

なお、相手方が独特のソフトを使っているため、別形式での出力は不可能です。

よろしくお願いします。

 

環境

win10pro

図脳RAPIDPRO19

シビルキット


回答数: 2
閲覧数: 395
投稿日: 2020年10月01日

回答2件

No.1
アバター BB

特定のSIMAデータでのみ発生するなら、データが何らかの理由で一部が破損している可能性もありますね。

あとは、図脳RAPIDとシビルキットが最新版でないなら、アップデートしてみてもいいかもしれません。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
投稿日: 2020年10月5日 2:01 PM
No.2

回答ありがとうございます。

ソフトは共に最新版の様です。

フリーソフトを使っていただいたsimaデータを開きますと文字の配置がくずれましたが、図面部分は問題なく開けました。

また、データ提供者に試しに送って開いてもらうと、問題なく開けるとの事でしたのでデータが壊れていることはないかと思います。

 

前任者に問い合わせますと、昔は問題なく開けていたが、相手方(simaデータ提供組織)のソフトを更新してから開けなくなったと言っていました。

拡張子が同じなのでsimaデータのバージョンなどがあるのか不明ですが、図脳RAPIDが最新のsinaデータ形式に対応してないのかもしれません(推測です。)。

 

とりあえずこちらは閉めますね。

ありがとうございました。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
投稿日: 2020年10月16日 6:57 PM

トピック「simaデータを開こうとするとメモリアクセス違反」への新規返信追加は締め切られています。