FAQ

環境設定で「以下の項目が不正です。」と表示されてしまう

[環境設定]ダイアログボックスを[了解]ボタンを押して閉じる際、
「以下の項目が不正です。」と表示されてしまう原因としては、下記要因が想定されます。

①環境設定で指定している各フォルダ、各ファイルが存在しない
②環境設定で指定している各フォルダ、各ファイルにアクセスができない

プロジェクトフォルダが存在しない場合のメッセージ

①のケースにおいては、
環境設定で指定している各フォルダ、各ファイルの場所を
正しい場所へ指定し直すことで現象が改善されるかご確認ください。

各フォルダ、各ファイルの正しいが分からない場合は、
図脳RAPIDシリーズの初期設定の場所に指定し直すことで、
現象が改善されるかご確認ください。

■各フォルダの初期設定の場所
プロジェクトフォルダ
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\PROJECT\

図面フォルダ
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\DATA\

部品フォルダ
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\PART\

作業フォルダ
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\TEMP\

新規図面テンプレートフォルダ
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\TEMPLATE\

図面枠フォルダ
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\FRAME\

■各ファイルの初期設定の場所
※太文字箇所は、ご使用中のソフトにより表記が変わります。
 (下記表記は「図脳RAPIDPRO20」の場合です)
初期値ファイル
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\ENV\WRPD20P\WRPD20P.ztlx

部品カタログファイル
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\PART\WRPD20P.zct

可変部品カタログファイル
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\PART\WRPD20P.unt

ユーザーシンボルカタログファイル
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\PART\WRPD20P.snt

ツール情報ファイル
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\ENV\WRPD20P\WRPD20P.zblx

キーファイル
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\ENV\WRPD20P\WRPD20P.keyx

図面拡張属性ファイル
C:\Users\Public\Documents\CADDATA\ENV\WRPD20P\WRPD20P.zifx


②のケースにおいては、
環境設定で指定している各フォルダ、各ファイルへの
アクセス権などを見直していただき、
各フォルダ、各ファイルへ問題なくアクセスができているかご確認ください。

この情報は役に立ちましたか?

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...
評価: 1 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 5 5.00
閲覧数:
公開日: 2020年11月09日