集合演算

集合演算

 

形状の組み合わせに使用する基本的な集合演算機能です。
各コマンドの詳細はコマンドリファレンスをご覧ください。

 

【例】

練習用ファイル


bool (10 ダウンロード)

■ 和

1.[モデリング]タブより[和]コマンドを選択します。

2.円柱⇒直方体の順に選択し、Enterキーを押します。

■ 差

1.[差]のコマンドを選択します。

2.円柱⇒直方体の順に選択し、Enterキーを押します。

■ 積

1.[積]のコマンドを選択します。

2.円柱⇒直方体の順に選択し、Enterキーを押します。

■ 干渉除去

1.[干渉除去]のコマンドを選択します。

2.円柱⇒直方体の順に選択し、Enterキーを押します。