ジャイロ

ジャイロ

コマンドを選択していない状態で形状をダブルクリックすると
その箇所にアクティブな作業平面の向きに合わせて「ジャイロ」が表示されます。
このジャイロでは以下のような操作ができます。

 

■ 移動

XYZを表す直線の軸をドラッグすることによって移動ができます。

このとき表示される数値はダイナミック入力と同様に入力が可能です。

■ 回転

円弧部分をドラッグすることで形状の回転ができます。

■ 2軸移動

XY、YZ、XZをそれぞれ通るオレンジの四半円部分をドラッグすることで2軸を使用した移動ができます。

■コピー

上記のそれぞれの動作中にCtrlキーを押しながら実行することで、形状をコピーできます。

■基準点移動

黄色の点をドラッグすることで、ジャイロの基準点を移動できます。

■数値入力
入力方法はダイナミック入力と同様です。
ドラッグでの移動/回転中はShiftキーで数値を丸めることができます。
丸める値を変更する場合は、ジャイロの上で右クリックを押します。

■アセンブリモード
・アセンブリ/パートに対しジャイロ移動を使用できます。
・Ctrlによる複写機能は使用できません。
・対象の形状をダブルクリックすることで、所属するパートの原点を基準とし、ジャイロを起動します。
・移動/回転をすることで、パート/アセンブリの原点を移動/回転します。
・ツリー上からアセンブリ/パートを右クリックし、メニュー中の「ジャイロ移動」を使用することでも同様に起動できます。

■図面モード
・図面モードおよび作業平面正対時は図のように
2Dモードのジャイロに切り替わります。
このとき、縦横方向の移動に制限されます。

右クリックメニュー

ジャイロ上で右クリックすることで表示される機能です。
■距離スナップ
ジャイロでの移動の際に、移動量を丸めます。
■角度スナップ
ジャイロでの回転の際に、回転角を丸めます。
■Z軸反転
ジャイロの軸方向を反転します。
■法線方向にフィット
ジャイロが配置されている要素の法線方向にジャイロの向きを合わせます。

■接線方向にフィット
ジャイロが配置されている要素の接線方向にジャイロの向きを合わせます。

■ジャイロのみ移動
ジャイロのみを移動するモードに切り替えます。
このモード中はジャイロが緑色に変化します。
終了する際は再度本コマンドを選択します。

■拡大縮小
ジャイロを拡大縮小モードに切り替えます。ジャイロのみ移動モードの間は選択できません。
表示される点をドラッグすることで、各方向に形状を拡大縮小します。ダイナミック入力も可能です。
本モード中のみ、右クリックメニューに「%スナップ」が追加されます。

■3点指定
3点指定でジャイロの向きを合わせます。
1点目がX方向、2点目がY方向、3点目がZ方向となります。

■原点指示
コマンドを選択後、1点をクリックすることで、ジャイロと形状をその点に移動します。

■原点移動
コマンドを選択後、2点をクリックすることで、その2点間の距離角度分、ジャイロと形状を移動します。

■この軸を回転
XYZのいずれかの軸上にカーソルがある場合のみ使用できます。
コマンドを選択後、1点をクリックすることで、基準角度からその点までの角度分、ジャイロと形状を回転します。
ダイナミック入力も可能です。

■X/Y/Z軸回転
選択した軸を基準にジャイロと形状を回転します。
ダイナミック入力も可能です。