印刷色テーブルの設定について
解決済み

図脳Century2D Ver.11Dを使用しています。

印刷設定の印刷色テーブルについて教えてください。

印刷したい色・したくない色を印刷色ツリーに追加し、初期値ファイルに初期値登録したのですが、

再起動し開きなおすと印刷色ツリーが空になってしまいます。都度、初期値ファイルを呼び出せば表示されます。

印刷色ツリーを設定した後、印刷し、図面を上書きすると再起動しても印刷色ツリーがきちんと表示されます。

どの図面も開いた時点で印刷色が適用されていてほしいのですが、

他に必要な設定がありましたらご教示いただけますと幸いです。


回答数: 2
閲覧数: 111
投稿日: 2021年06月04日

回答2件

No.1

おそらく印刷色テーブルは図面に保存されている情報ですので、その設定を外せば読み込まれると思います。

メニューの設定-環境設定ダイアログ の

ファイル-入力をクリックして開いたページの

図面の持つ情報を使用する 欄の 印刷色テーブルのチェックをOFFでいいと思います

 

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
投稿日: 2021年6月7日 1:41 PM
No.2

Tsuki様

ご回答ありがとうございます。

試したところ、無事解決いたしました!

こんな設定があったとは気づかず見落としておりました・・・。

本当に助かりました、ありがとうございました!

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
投稿日: 2021年6月8日 10:28 AM

トピック「印刷色テーブルの設定について」への新規返信追加は締め切られています。