障害情報

図面ファイルを保存してから開きなおすと、塗り図形に設定した透過度のパラメータが欠落する。

概要

 1.塗り図形に透過度を設定します。
 2.[ファイル]-[上書き保存]コマンドや[名前をつけて保存]コマンドを使って
   図面ファイルを保存します。
 3.[ファイル]-[終了]でCADを終了します。
 4.CADを起動し、手順2保存したファイルを開くと、
   塗り図形の透過度が再現されず、透過しない塗り図形として
   表示されてしまいます。

対処方法

図脳RAPIDPRO17 Ver.17.53 で修正が完了しております。
「図脳RAPIDPRO17」を自動更新 または 製品アップデートページよりアップデートファイルをダウンロードしてアップデートしていただくと、現象が改善されます。

この情報は役に立ちましたか?

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
評価: 0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5 0.00
閲覧数:
公開日: 2013年05月14日